おぼろげブログ-어렴풋이-

おぼろげに-어렴풋이-ファンの活動ブログです

おぼろげにはcomicoのおすすめ漫画!

Pocket

無料WEB漫画アプリで10代~40代まで、
幅広い人気を誇るコミコ
おぼろげにはコミコで連載の漫画です。

おぼろげにって一体どんな漫画なのか?

おぼろげには、時鬼と呼ばれる鬼のカウリと、特殊な力をもった少年アゲハ
中心に繰り広げられるファンタジーです。ファンタジーと呼んでしまうと、
魔法だったりおとぎ話のような可愛い
イメージが先に浮かぶかもしれませんね。おぼろげには戦記、歴史ファンタジーに近いかと思います。
ある日、強い力を持つ時鬼を恐れて人間たちが
時鬼大討伐が始まりました。時鬼の中でもさらに強い力を持つカウリでしたが、
人間たちに追い込まれ、消滅の危機にありました。

「もはやここまで」と思うカウリでしたが、
そこに少年アゲハが現れ、自分の糸を使いカウリ
治療して救ってくれました。
(おぼろげにでは、「糸」とは「魂」に近いものを表現する言葉になっています)。
人間からすれば時鬼は敵。
そんな時鬼を治療する行為は大罪になるはずですが、
アゲハには時鬼を救わなければいけない理由があるようで・・・・・。

アゲハ
のおかげで消滅しかけた身体が戻ったカウリ
完全に身体が戻るころには、もうアゲハの姿はありませんでした。
時鬼の好物は「魂心」や「糸」です。
アゲハによって「糸」を分け与えられたカウリは、
もう一度アゲハの糸が欲しくてたまらない状態になってしまいました。
そこで、カウリは人間の器をつくってもらい、
あれやこれやでアゲハのいる人間の学校、雨和院に忍び込むことに成功します。
 
やっと見つけ出したアゲハ
しかしアゲハを連れ出そうにも簡単には手が出せない状態だったのです!
こうして物語は始まり、
時鬼カウリと、少年アゲハの物語が始まっていきます。

時鬼カウリってどんな人物なの?

時鬼カウリは、人間の学校である雨和院で人間の姿を装い
普通の1年生として学生を演じています。

しかし、時鬼になって数十年が経過しているカウリ
他の学生たちと比べるとはるかに大人ですから、
行動も言動も落ち着いていてクール。
この落ち着いていて、クールで、知的な姿に、
かっこいいの声があがらないわけがありません。
Twitterでもカウリかっこよすぎる!の声が多数あがっています。
こんなにかっこいいのに、たまに可愛い姿も見せるんですよ。
ぜひ、こちらはコミコでご覧ください。

おぼろげに作者、ふぃるる先生はどんな人?

おぼろげに作者のふぃるる先生は、
とっても優しくてファンサービス旺盛な素敵な方です。今回このファンサイトを立ち上げる際に、
Twitterのダイレクトメッセージからお問合せをさせて頂いたのですが、
丁寧にこちらの質問にもご返答して下さりました。
 
ふぃるる先生の優しさと丁寧なご対応のおかげで
このファンサイトが公開できたのです。
 
ファンサイトのお問い合わせを行う前から先生のツイッターをフォローしており、
何度か先生が公開してくれるイラストに、コメントをさせてもらいましたが、
コメントひとつひとつにご返信して下さっています。
ファンからするととても嬉しいことですね。
さらに、ふぃるる先生のツイッターブログでは、
コミコには掲載されていないイラストをアップして下さっています。
カウリとアゲハがたわむれている可愛いイラストから
たばこを吸うクールなカルセのイラストまで見ることができます。最近は、韓国版コミコで公式連載になる前の
イラストも公開してくれています。
 
今の韓国版コミコのイラストの雰囲気とは少し違って
水彩画のような表現をされていて、
心にぐっときました。ファンからも歓喜の声があがっています。

ふぃるる
先生のツイッターブログは、
こちらの、おぼろげにファンサイトのトップページにある、
ふぃるる先生についてをご覧いただくと、
アドレスやアカウントを見ることができます。

ツイッター
ブログも、
もちろん韓国語で書かれているので慣れていない方は
大変かもしれませんが、ツイッターには、
翻訳機能がついているのでこちらを使えば、
なんとなく、ふぃるる先生がおっしゃている内容がわかりますよ。
イラストは韓国語が読めなくても楽しめます!
ぜひ、みなさんもふぃるる先生のサイトをご覧になってくださいね。
>>おぼろげにファンサイトへ

 

前へ 投稿

返信する

© 2018 おぼろげブログ-어렴풋이-

テーマの著者 Anders Norén